カテゴリ:旅行( 12 )

長かった夏休みのあれこれ

やっとやっと終わった夏休み。


ホント毎回思いますが、長いですね夏休み。


そして今年はイベントも盛りだくさん。


だからあっという間という事もないのですが^^;


今年も北海道の祖父母の家に行って来ました。


今年で88歳になった祖母。


その米寿のお祝いも兼ねて。


d0138900_10411834.jpg



あそこが痛い・ここが悪いと言っている祖母ですが、私からしたらホント元気な祖母です。


親戚一同が集まり盛大なお祝いとなりました。


今回は初めてLCC格安航空で行って来ました。


最初はどんだけ狭いのか??と不安でしたが、飛行機で送られているっていう感覚なら別段問題ありませんでした。


機内での時間を楽しみたい人には向かないのかもしれませんが^^;


今年も呼人にあるオホーツクシマリス公園に行って来ました。


帰ると子供が喜ぶので必ず行きます^^


ただ単に放し飼いにされているリスに餌をあげるというだけなんですが


d0138900_1046137.jpg



普段見ることのないリスに子供たちは毎回大興奮。


去年も行ってるんだけどね。


d0138900_10464159.jpg



口いっぱいに餌をほお張る姿は大人が見ていても癒されます。


今年の北海道は札幌経由でレンタカーを借りて5時間走らせて祖母の家へ。


結局我が家から実家に帰るくらいの時間を要しました。


お天気が今ひとつで、雨ばかりという訳でもなくどんより。


岐阜よりは確実に涼しくジメジメ感はありませんが、やっぱりカラっと晴れてほしかったな。


札幌では古民家を改築して、新たにカフェをオープンする叔母のお店を覗いて来ました^^


常にアグレッシブルな叔母は、努力家で勉強熱心で私の憧れでもあります。


d0138900_1154748.jpg



まだまだ改装中ではありますが、年内にはオープンの予定だそうです。


住所は江別市大麻元町168-3 です。


お近くの方はぜひお立ち寄りください^^


d0138900_1114034.png



8月の終わりには、旦那様のお友達家族と山梨に行って来ました♪


この日はお天気も良くドライブするには最適でした。


お友達家族はうちの旦那様の大学時代の友人で、ご夫婦は大学の同級生です。


子供は上の子がうちの長男と同級生の3年生。真ん中はうちの次男の一つ下の年長さん。そして一番下の子はうちの長女の一つしたの2歳になったばかりの全員男の子。


最初は男の子同士喧嘩もあるかな?とか、仲良くなれるかな?とか不安もあったのですが。。。。


そんなのどこ吹く風(笑)


車から降りた瞬間からなか良しでした^^


泊まった場所は富士山が目の前に見えるコテージウルルン河口湖


バーベキューをしながらの夕食。


子供たちは遊びに夢中でほとんどおとなしく着座していませんでしたが、それはそれで大人の時間も満喫できて楽しかった!


久しぶりにビールをたくさん飲んだし(笑)


次の日は少し早起きして窓から覗いた富士山


d0138900_11142019.jpg



朝もやの中きっとたくさんの方が登山されているんだろうな。


私は小学生の頃父と兄と一度だけ登った事があったけど、8合目で力尽きて登頂は出来なかった。


今なら出来るだろうか。。。。


いや。体力がなくて8合目までも行けないだろうな。


車から覗いた富士山もキレイだった。


子供たちへのお土産にうちの子たちとお揃いの服を作ってみた。



それを着てまかいの牧場へ行って来ました。

d0138900_11173355.jpg



チビちゃんはチビちゃん同士♪

d0138900_1118484.jpg



上の子達は、牧場で採れたミルクで作るアイスの体験。


必死に瓶を振ったり、転がしたりする事15分。


美味しいアイスが出来上がりました。


牧場では娘が馬に餌をあげたり(意外と怖がらずにやっていました)


d0138900_1129288.jpg



小動物と触れ合ったり。


大きな広場で遊んだり。


夏の終わりを満喫して来ました。


別れ際にたくさんたくさん握手して。


それでも寂しそうにしていた子供たち。


また来年一緒に会おうね。


長い長い夏休み。


ようやくコレにてお終い。


よく頑張った私(笑)
[PR]
by shiawaseno-tane | 2013-09-03 11:33 | 旅行 | Comments(4)

ようやく始動

私にとっては長い春休みでした^^;


d0138900_12391864.jpg



明日から短いけど、実家に帰るので父の好きな蒸しパンを作ってみた。


私的には割れているのが好きなのだけど、今回は割れなかった><


でもまぁ食べるの父だしね。


手土産としてはまずまずかな・・・・なんてね。


d0138900_12414124.png



d0138900_1242919.jpg



3月30日から二泊三日で祖父母のいる北海道に行ってきました^^


着くとそこは北海道か??と思うほど暖かく、気温13度。


雪も解け始め、コートも春用で良かったんじゃない??っていう感じでした。


でも次の日には


d0138900_12434514.jpg



吹雪。。。。。


どうなってるんだろう??この天気。


d0138900_12441696.jpg



前日流されてもうなかった流氷も、次の日には戻ってきてたし。


初めて見る流氷に旦那様はうれしそだったな。


おばあちゃんにようやく渡せたショール。


d0138900_12455442.jpg



あー着けている写真撮れば良かったな。


でも毎日毎日朝起きると早速首に巻いてくれて、うれしいよ うれしいよって何度も言ってくれたよね。


あげたの私なんだけど、それ以上のものもらっちゃった様な気がしたな。


ありがとうって普段何気なく使っている言葉だけど、大切な人に言われるとなんだかまた違った言葉に聞こえる。


こちらこそありがとう^^


もっともっと長生きしてね。


おじいちゃんのお見舞いで今回来た北海道。


一週間前より悪くなっているそう。


日に日に体力も落ちているんだとか。


家族皆でおじいちゃんの傍にいられる今を大切にしないとな。


話好きのおじいちゃん。


行くと必ず長ーい長ーい旅行の話をしてくれて、飛行機の時間に間に合わない!って言っても、お構いなしののんびり口調で話すおじいちゃん。


また来るね!って話半分で帰ってしまった事、話せる時にちゃんと聞いていれば良かったな。


去年は娘の体調不良で行かれなかった時、来年の夏はじゃがいも堀に来なよって言ってくれてたのに。


おじいちゃんもう畑出来なくなっちゃったね。


あの時あぁすれば良かった、こうすれば良かった。


思い返せばそんな事ばかり。。。。


後悔しても遅いって分かっているのだけど。


心に折り合いをつけながら、限りある時を過ごそう。


今出来る精一杯の事やろう。


大切な人と後悔のないようにたくさん話そう。


私に出来る事まだまだあるよね。


家族を大切に、毎日笑顔でいよう。
[PR]
by shiawaseno-tane | 2012-04-12 12:58 | 旅行 | Comments(8)

海のない県に生まれて

マザー牧場の帰りはそのままホテル?旅館?に宿泊。


両親との旅行は必ずこの子同伴。


d0138900_1074586.jpg



今年10歳になるパピヨンのトッティー。


マザー牧場は犬も一緒に入れるので子供達も大喜び^^


その宿泊先からは徒歩で5分の所に海があります。


d0138900_10102915.jpg



この踏み切りのない線路を渡って海まで行きます。


まるでスタンドバイミーみたいで少し線路を歩く(子供はこの時一緒ではありません)


まぁすぐに旦那様に危ないぞ!としかられたのですが^^;


なんとなくやってみたかった(笑)


その線路を渡るとすぐに広がるのは富津の海。


d0138900_10125592.jpg



ブログを通じて仲良くさせていただいているあるがままの悠夏さんを意識した写真の構図。


悠夏さんは湘南というなんともおしゃれな所にお住まいで、そのお宅から見える湘南海岸から撮ったという海の写真が私は大好きなんです。


海のない県に生まれ、現在も海のない県に住んでいる私にとって身近に海がある生活はちょっぴり憧れ。


そんな悠夏さんの写真には程遠い感じではありますが、線路を抜けた先に広がっていた景色はとってもキレイでした。


すっかり日も暮れかかり、夕日も雲に隠れ気味。


そんな感じがまた好き。


旅行一日目はこんな感じで過ぎていくのでした。
[PR]
by shiawaseno-tane | 2010-05-08 10:20 | 旅行 | Comments(6)

こどもの日とGW

d0138900_11232032.jpg



4日に実家から帰って来た次の日はこどもの日。


疲れているだろうから、何もしてなくて良いよって言ってくれた旦那様。


でもクオカで柏餅のキットを買っていたのです^^;


この日を逃したらちょっとね(汗)


で、老体に鞭打って頑張りました(笑)


こどもの日はコレがないとね。


そしてコレも。


d0138900_11271050.jpg



以前に作った鯉のぼりクッキーの生地を冷凍しておいたもの。


子供達と一緒にクッキーを焼きました。


こういうのって子供は大好きですよね^^


ボクがやる!ボクもやる!ってキッチンは凄い事になってました^^;


でも子供達の笑顔を見ながらやるお菓子作りもたまには良いかも(たまにはね)


本当は5月1日がお誕生日の旦那様ですが、


毎年この時期はGWでなかなかケーキと共にゆっくりお祝いは出来ないので(もちろんおめでとーは言いますよ 笑)


少し遅くなりましたがケーキも作りました。


d0138900_11361497.jpg



上には子供達と一緒に作った鯉のぼりクッキーを乗せてます^^


でもでもちょっとやってしまいました(涙)


ビスキュイ生地を敷く順番を間違えてしまったのが原因で、チョコレートムースがあふれちゃいました。。。。


相変わらずどこか抜けてます(いつもの事なんですが)


いつなったらうまくなれるんでしょうかね。。。。。



d0138900_11473100.gif



さてさてGWはずっと良いお天気に恵まれましたね。


皆様は楽しいGWを過ごされましたか??


私達のGW初日は千葉県にあるマザー牧場に行って来ました。


うさぎやモルモットを抱っこしたり、豚追いレースに参加したり。


とっても楽しかったです。


中でも子供達がとっても喜んだのはこちら。


d0138900_11564648.jpg



気持ち良さそうに草を食べていた馬に近寄り、手で草を与えてました。


それがとっても楽しかったのか、夢中になって草をあげまくっていた2人。


でもついに?!


馬も餌と間違えたのかな??


次男の指をガブリ。


血が出る程ではなかったのだけどびっくりついでに泣きながら馬に怒ってました(笑)


すったもんだはありましたが、お天気も良くてのんびり動物と触れ合うって良いですね。


GWの旅行記はまだまだ続きますが、今回はここまで^^
[PR]
by shiawaseno-tane | 2010-05-06 12:13 | 旅行 | Comments(6)

札幌ドームツアー

今朝子供達が幼稚園に行き、旦那様も朝から仕事に出かけ、初めての一人時間。


結局もうじき春の親子遠足があるのでもろもろの買い物にお出かけ。


あと20分くらいで帰宅の子供達です。


買い物に出かけると、ちょっと前までの次男と同じくらいの子供を持つお母さん達が大勢いました。


当たり前だけど、大変そうだな。。。。なんて思ったり。


でもこうして一人時間を過ごしていると、この大変な時期が一番可愛かった時期のような。


出来なかった事が一つ一つ出来るようになって。


その分出来なかった頃にはもう戻れないんだなっていう、うれしさびしい気持ちになったり。


今はすっかり出来る事の方が増えて、出来ない事なんて気にしなくても良いくらいちっぽけな事の様に思います。


なんてヘンにおセンチになってみたり(笑)


d0138900_11152082.gif



北海道での結婚式の後祖父母と両親を連れて札幌ドームに行って来ました。


前日ダルビッシュが投げ、私達が行った日はお休み。


人がすっごく少なくて騒ぐ子供達もさほど他の人の迷惑にはならずゆっくりと見学が出来ました。


d0138900_1119343.jpg



実は行くまで知らなかったのですが、ドームは時間ごとにツアーがあって通常見る事が出来ない所や入る事の出来ない所に入る事が出来るんです。


野球好きの私以外の家族は大興奮。


ちなみに両親は地元の西武、祖父母は日ハム、旦那様は巨人ファンというバラバラ家族。


子供は野球ならなんでも良い??みたいな感じ^^;


前日ダルビッシュが投げたピッチャーマウンドで同じ様に投げるポーズをする長男。


ちなみに野球経験はゼロです^^;


ピッチャーマウンドの土を触ったり、ビジターですが選手の席に座ったり、控えのピッチャーが投げる所でストラックアウトをやったり。


ロッカールームやシャワールームにも行けてしまう凄いツアーでした^^


あーこれテレビで見た事ある!!みたいな所に自分が立ってるっていうだけで、野球ファンでない私まで楽しめるツアー。


これってどこの球場でもやっているのかな??


札幌に行く機会があればぜひおすすめです♪
[PR]
by shiawaseno-tane | 2010-04-12 11:42 | 旅行 | Comments(10)

しあわせの種

d0138900_1639683.jpg


北海道に住む従兄弟の結婚式に出席しました。


新郎は母の弟の息子。


小さい頃から年齢も1つしか違わない従兄弟。


頭も良く優しい性格。


誰からも愛されるかわいい弟みたいな存在でした。


叔母はパン教室を開くとっても家庭的な人。


そんな叔母と息子が結婚する時の心情を語り合う私。


息子って損ねって(笑)


うれし・さびしい結婚式。


披露宴中も列席した親戚や友人達にあいさつ回りで忙しくしていた叔母でしたが、最後の挨拶では号泣。


そんな姿を見て私にはまだまだ早い話なんだけど、同じ息子を持つ母としてもらい泣き。



こういうのって新郎や新婦の人柄が出ますよね。


2人がとても愛されて育ったっていうのがよく分かる披露宴でした。
[PR]
by shiawaseno-tane | 2010-04-07 16:49 | 旅行 | Comments(8)

シルバーウィークに長野へ

d0138900_16465734.jpg

シルバーウィークに私の両親と長野で待ち合わせをして旅行に行って来ました♪


朝4時に出発して、目的地は黒部ダム。


高速も空いていたし、待ち合わせの時間の8時半よりも少し早く着いたのに


黒部ダムに行くために乗るトロリーバス乗り場の駐車場が既にいっぱいで、臨時駐車場に車を停め


さらに送迎バスに乗ってバス乗り場へ。


まだ時刻は8時半前だっていうのに><


まずトロリーバス乗り場に着くと、チケットを買うのに並んで、ようやくチケットが買えたかと思うと


バスに乗れる時間が11時半。。。。


まだ9時半過ぎだっていうのに。


仕方がないので朝食代わりに食事を取ることに。


バスは7時から運行しているようで、皆すっごく早起きしてダムまで行くそうです。


バスを降りてからもダムに行くまでに長い階段を何段も上り、ようやくダムに着くのでした^^;


その間次男はすやすやと抱かれながら、長い階段を上がり起きる頃には絶景が待っているという何とも贅沢な状態。


私達夫婦はヘトヘトで足がパンパン。。。。。


しばし絶景どころではない感じ(日ごろ運動をしていないとこういうところに出るんですね トホホ)


黒部の太陽っていう映画は正直見たことがありません。


でもコレを機に見たくなったな^^
d0138900_1723154.jpg

その日の夜熱気球に乗りました。


本当は次の日の朝に乗る予定だったんだけど、前日の朝に気流の関係で乗れなかった人が乗るみたいで


乗れなくなってしまったので、急遽ナイトクルーズに。


その日はとってもお天気の良かった一日。


だから夜の空もすっごくキレイで。


気球が乗れる場所は高いの建物はほとんどなく、空は真っ暗。


だから星もキレイで天の川がはっきりと見えました。


気球は明るいうちに乗るものって思っていたけど、夜空を上がる気球もとても素敵でした。


3泊4日の長野旅行。


書きたい事はたくさんあるのだけど、なにせ文才がない(致命的 ^^;)


旅行好きな両親との旅は盛りだくさんで、毎回夜はそうそうにダウン。


それでも毎回のプランニングに外れはなくいつも子供達が大満足。


だからこそ別れ際が寂しくなっちゃうんだよね。


また連れて行ってね!
[PR]
by shiawaseno-tane | 2009-10-07 17:08 | 旅行 | Comments(8)

夏休み最後の石川旅行

8月30・31日と夏休み最後の家族旅行に行って来ました。


今回お邪魔したのはお花見九兵衛さん
d0138900_16163178.jpg

2人の息子のうち上の子だけ夕飯を付けた所、右下のお料理がお子様ランチっていうから驚き!


4歳児が食べられる量ではなかったので、結局次男と一緒に食べました


私皆に驚かれるのですが、温泉旅館に泊まると大抵お風呂は5回くらい入るんです。
(着いて入って・夕食後に入って・寝る前に入って・朝起きて入って・朝食食べてからまた入る)


ここの露天風呂はあとからリニューアルした時に作ったものだから、大浴場とは離れていて少し小さかったけど、のんびり入るには良いお風呂でした。
d0138900_16213828.jpg

初めて行った東尋坊。


本当に断崖絶壁のスレスレの所まで行けちゃうんですよね。


しかも手すりも柵もなくて。。。。


横風が強く吹く中断崖絶壁まで行ってみました。


まさに2時間ドラマさながら(笑)
d0138900_16241967.jpg

帰る前に旅館の近くにある『あやとり橋』に寄ってみました。


橋自体があやとりのように組まれていて下を覗くと
d0138900_16255022.jpg

素敵な川床を発見!
d0138900_16261661.jpg

この川床で抹茶汁粉を頂きながら、しばし休憩。


忙しい毎日を過ごしていると、こういう時間の流れみたいなものを感じる余裕もなくて。。。。


川のせせらぎに心洗われる思いがしました(毎日怒り過ぎている自分を反省したりしなかったり)
d0138900_1629868.jpg

その後主人の両親のはからいで越前松島水族館に連れて行ってもらいました♪


ここは日本海のすぐそばにあり、他の水族館と違って触れたり・観察したりと子供が見るだけではなく体験できる所がたくさんありました。


エイを触ったり、サメを触ったり。。。。


っと触ったのはほとんど私達大人の方ですが^^;


次男はもう全てが怖いらしく、触っている人をジッと見つめるのが精一杯感じ。


長男はこの夏で少し成長したようで、さすがにサメには触れなかったけどエイやヒトデ・貝を触っていました。


一番喜んだのは魚の餌あげ。


エビをトングで掴んで、直接魚のいる水に入って餌をあげる事が出来るんです。


大きな魚はすぐに餌を食べに来るけど、小さい魚はなかなか餌にありつけず。。。。


息子はお前にあげたんじゃない!と怒りながらの餌やり。


いやいや^^;楽しんでやろうよ~と言われても顔は必死な長男。なんだか笑えた^^
d0138900_1636811.jpg

熱帯魚の展示スペースも本当に魚が間近にあり、自分が水槽に入ってしまったような感覚。


その感覚が逆効果だったのか、この水槽にですらびっくりしていた次男。。。。ダメダメです^^;


この水槽の2階が
d0138900_16373955.jpg

この様に靴を脱いで上がれるようになっていて、また違った感覚で魚を見る事が出来るんです。


おっかなビックリで上がった次男。


足元に魚がいるっていう不思議な感覚が少し気に入ったようでしばらく魚を眺めていました。
d0138900_16391093.jpg

d0138900_16393255.jpg


時間になるとこうしてヨチヨチ歩いて出てきます。


これには2人とも大興奮。


その他にも体験出来る所はたくさんあって、園内でバーベキューも出来るんです。


もう少し大きくなったらまた行きたいな。


その時は夏休みの自由研究にもってこいの場所。


家族で行く石川の旅。お天気にも恵まれ(台風接近だったがかろうじて雨は降らず)楽しい旅行が出来ました。
[PR]
by shiawaseno-tane | 2009-09-02 16:46 | 旅行 | Comments(6)

金沢 兼六園

d0138900_9153184.jpg

長男の幼稚園では木曜日と金曜日が年長さんのお泊り保育だったので、その他の園児はお休みでした。


なので我が家では魔の5連休。。。。


でも旦那様がお休みだったのは1日だけ。


それを見かねて突然『金沢行くぞ!』と言い出した旦那様。


いつも予定は突然決まる我が家^^;


軽い気持ちで出掛けた金沢でしたが、これが意外と遠かった。。。。
d0138900_919777.jpg

車を停めてしばらくテクテク。


長男が上りながら一言。


どんな遊具で遊ぼうかなぁ~って。


あれ??


兼六園を何かと勘違いしている??
d0138900_9202785.jpg

この景色を見ても未だ滑り台はどこだ?と探している長男。


旦那様がここはお庭と景色を楽しむところなんだよって説明すると少々がっかり気味。


私達にとっても初めての金沢兼六園。


天気も良いし楽しいかなぁって思ったんだけど、どいうやら子供達は違ったみたい^^;


確かに私も小さい頃は両親に色んな所に連れて行ってもらったけど、楽しかった思いでってたいてい車で行ったドライブ。


行くまで色んなサービスエリアで食べ物や飲み物を買って、あれこれおしゃべりして。。。。。


現地の事ってあまり覚えていない。


とくに遊園地や海といった所じゃない自然を見たり歴史的建造物を見たりなんてほとんど記憶にないし。


息子氏ポツリ


『ここってスゴイ所かもしれないけど、ボクは近くの公園で良かったのに』って。


トホホッ。
d0138900_926684.jpg

子供にはこのお庭の凄さも、金沢城の雄大さもやっぱり理解するには足らない年齢。


金沢城にはいるのに300円=ソフトクリーム300円。


どうする?と聞くと迷わず、暑くてお城はイヤ!とあっさりアイスに負けた^^;


帰りは子供達の大好きな温泉に立ち寄り入浴。


これが一番楽しかったみたい。


今回の旅行は総距離500キロ。


私の実家に帰るより遥かに遠い距離でした^^;


これなら実家帰れば良かったかなぁーなんて。


でも私達にとって初めての兼六園。


楽しかったな~♪


でも今度は皆で楽しめる所に行こうね^^
[PR]
by shiawaseno-tane | 2009-07-21 09:32 | 旅行 | Comments(8)

北海道旅行

d0138900_15381221.jpg

7月3日。私の祖父母の住む北海道に行って来ました^^


朝飛行機の出発予定よりもかなり早く来て、セントレアを満喫♪


近未来的なロボット?に乗るのは、警備の人。


少し曇っていたけど、湿気があってとっても暑い。。。。
d0138900_15455782.jpg

祖父母の住む所から一番近い空港は女満別空港なんだけど、今回はチケットが取れず釧路空港からレンタカーで向かう事に。


釧路は気温17℃。


半袖で過ごすには少し肌寒いくらい。


せっかく釧路に来たのだから湿原に行かないと!と。


湿原を満喫する為には5㌔程歩かないと行けないのだけど、子供達と山道を登ったり下ったりするには限界があり^^;


結局あと1㌔という所で引き返す事に。


行く事は出来ても同じくらいの道のりをまた戻る体力がなかった^^;
d0138900_15512275.jpg

2日目・3日目は知床を目指して出発。


立ち寄ったのは原生花園という駅。


駅と山の先にはオホーツク海が広がり絶景でした。


電車好きな人にも人気の場所らしく、行くとちょうど列車の到着時刻でたくさんのカメラを抱えた人がいました。


次男は駅長さんの帽子を被らせてもらって大満足。


この後大興奮した息子はあろう事か転倒して大泣き。。。。。(笑)
d0138900_15543810.jpg

車で港まで行き少し休憩。


次男はお爺ちゃんとオホーツク海の海を満喫。


近くの海産物の販売店で活きタラバ蟹を見せてもらって驚く次男。


一目散に逃げてカメラにも納まらない長男^^;


私達がのんびりオホーツク海を満喫していると、ホーストレッキングに来ていた集団が。


珍しい光景にしばし見とれてしまいました。


こうして海を見ていると非現実的な感じがして帰りたくなくなります^^;
d0138900_160326.jpg

知床峠から北方領土の国後島が見えます。


海の向こうに薄っすらと島が見えるのですが。。。。分かるかな。


本当に近くて、手漕ぎボートでも行けそうなのですが外国なのです。


知床向かう途中にはたくさんの鹿。


初めは鹿だ~!!!と興奮気味の子供達もあまりの多さに、しばらくすると言葉数も少なく。


自然の中のサファリパーク状態でした。
d0138900_16214153.jpg

知床五湖。


草原の中に五つの湖があるのですが、着いてみると一湖と二湖以外は熊が出たとの事で立ち入り禁止になってました。


でも一湖と二湖は見られるというので歩き出すと、5分もしないうちに手前にある一湖でも熊が出たというので立ち入り禁止になってしまいました><


私たちがいるすぐ側には熊がいる。。。。


こんな状況都会では絶対考えられませんよね。


せっかく来た知床五湖だったのに。。。。残念。


でもそのお陰か少し時間があったので急いで知床のオホーツククルージングの最後の便に乗ることが出来ました♪
d0138900_16104640.jpg

日が暮れ始め海に映る夕日がとてもキレイ。


でもかなり寒かった^^;


そして今回は遠目ではありましたが、山の上に熊を発見。


写真では豆のようでしたが、肉眼でははっきりと熊を見る事が出来これまた大興奮!!


そして写真には撮れませんでしたが、シャチも見られました^^


こういう自然無くしたくないですね。
d0138900_1646078.jpg

北海道最後の日は。


祖父母と叔父や叔母がやっている畑へ。


見える所大体が祖父母達の畑です。


今はジャガイモとタマネギが順調に成長してました。


ハウスでは祖父がやっている野菜がたわわに実ってました。


その中からトマトとキュウリの収穫をお手伝い。


子供達も朝5時から起きて頑張りました。


北海道の朝は早い!というより、朝4時くらいには朝日があがり眩しいのです。


きっと回りは畑ばかりで、日の光を遮るものがないからなんでしょうね。


普段なら6時くらいまで寝ていても平気というか、それ以上でも寝れてしまうのですが^^;


北海道では早起き。


最終日は朝5時だというのに気温はすでに20℃を越えているんじゃないかっていうくらい。


出発の時間には30℃を越えてました><


さすがに暑かった^^;


でも内地に比べて湿度が低いのでそれほど気にならなかったですが。


今回の旅行で色んな自然に触れた子供達。そして私達。


何度も北海道に来ているけど、新たに発見した事も多くて。


改めて自然を大切にしなくてはと実感。


またいつ来られるかな?大きいおじいちゃんやおばあちゃんまた行くから長生きしてね。
[PR]
by shiawaseno-tane | 2009-07-07 16:47 | 旅行 | Comments(14)

家族とその家族に関わる人々との何気ない日々を綴ってます


by shiawaseno-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
こども
家族
幼稚園
友人
お気に入り
ひとり言
旅行
あれこれ。。。。
頂きモノ
パン&お菓子
ちくちく
スクール
Rinon
サッカー

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

Smile Life
*Happy Tea T...
おいしい日々
ほんわか堂
usa cafe
**ちくちくステッチ**
日々のこと。
honey+Cafe
あに☆いもうと
Rena* sweets
komorebi*
平屋でうらら
3姉妹成長記録&手作りの...

エキサイト以外

最新のコメント

poppoちゃん♪ 本年..
by shiawaseno-tane at 06:53
shiawaseno-t..
by happypoppo at 21:59
A-tomosakuさん..
by shiawaseno-tane at 10:36
はじめましてTomoke..
by A-tomosaku at 17:18
poppoちゃん♪ つ..
by shiawaseno-tane at 10:33

検索

その他のジャンル

最新の記事

Rinonの点滴服
at 2017-05-16 11:33
レギュラー入りはまだ遠い
at 2017-05-11 10:30
minneの広告
at 2017-04-07 08:44
運動オンチがサッカー部のレギ..
at 2017-03-12 10:55
次男10歳になりました‼
at 2017-03-07 13:48

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
子育て

画像一覧