<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いたずらも成長??

d0138900_9531684.jpg



お兄ちゃんの色鉛筆を出して遊んでいた娘っこ。


しばらく傍で見守っていた長男。


母さーん!!


こんな顔が出来上がったよ~ってうれしそうに報告。


えっ?!コレだめでしょ(笑)


だめだけど、カワイイねって親ばか&妹ばかな2人。


かわいかったので写真撮ってみました。


きっと上2人の時だったら、危ない!って確実に怒っていたな私。


でも娘っこの場合、こういういたずらも成長した証かなって勝手に思ってます。


いろいろあったしね娘。


小さい小さい娘。本当に小さくて1歳過ぎたのに未だに何ヶ月ですか??と聞かれてしまいます。


食事にも気を遣って、バランスの良い物や品数作ってみたり。


でも結局思ったようには食べてくれず。。。。


そういう日々の重なりが、小さなストレスとなって溜まり。


母として急に無力な存在に感じてしまう事があります。


あーダメだな私ってって。


正直ご飯を食べないっていう事で悩むと思わなかったです。


3人目でもやっぱり悩みって尽きる事ないんだなぁ。。。。


でも最近は少量を完食する事を目指し、食べれた事をたくさん褒めてあげて。


そしたら泣きながら食べる回数が減ったような気がします。


今まで泣きながら食べてたの娘っこ。


食べれないのに、次から次へとご飯を食べさせられてキツかったのかな??


ごめんね。


食の細い娘ですが、彼女のペースで頑張って成長してます。


1歳1ヶ月。ようやく下の歯がちらりと生えてきました。


つかま立ちも出来る様に。


出来る事もたくさん増えました^^


d0138900_1082966.png




d0138900_10947.jpg



実家の母が知り合いからたくさん八朔?甘夏?を貰ったと送ってくれました。


早速それを使ってジャム作り。


無農薬だけど酸っぱいよって聞いていたので、ジャムにするとほどより酸味がとても美味しい仕上がりになりました。


お兄ちゃん2人はおいしい!ってよく食べてくれます。


この2人の食事に関しては全く心配いりませんね(笑)


強いて言うなら、次男の成長が早くてお兄ちゃんに追いつけ追い越せとなりそうな所。


今は必死に兄の威厳を保ってますが、確実に長男の同じ時期よりも大きい次男。


きっと来年の入学式にはお兄ちゃんのスーツ着れないな^^;


でも元気にすくすくと成長してくれている姿は母としてうれしい限りです。


d0138900_10144274.png



d0138900_1015385.jpg



今ロックミシンを買おうか真剣に悩んでいます。


素敵に服を作る作家さんが使っているみたいで。


でもまだ娘っこ小さいしな。


それにコレ去年の10月からやり始めたのに、まだ完成してません(汗)


実はコレ。今年88歳になる私の祖母へのプレゼントに編み始めたショール。


始めたからには完成させないとね。


春休みを利用して祖父母に会いに行くので、それまでには完成してると良いな。


ロックミシンに浮気してないで、こっち仕上げてしまわないとだ。


春は心躍る季節。


あれも欲しい。これもやりたいって移り気が激しい今日この頃です。
[PR]
by shiawaseno-tane | 2012-02-24 10:21 | こども | Comments(10)

バレンタイン と いろいろ

d0138900_10263917.jpg



今年は子供達にはそれぞれスキなチョコを選ばせて、それをプレゼント。


気に入った物をもらえて喜んでた子供達。


たまにはこういうのも良いの?かな^^


旦那様にはチョコチップシフォンを急遽焼く事に^^;
(スーパーで買い物して、子供達にチョコを購入したらお財布がカラに。。。旦那様の分が用意できなかったので)


それを見ていた子供達は珍しく


『お母さんがシフォン焼くって知っていたら、僕達チョコ買ってなんて言わなかったのに』と。


ホントしっかりツボを抑えています^^;


焼きたてホヤホヤをち切りながら食べるという贅沢な食べ方をしていました(笑)


なんにしても喜んでもらえるというのが一番うれしいもの。


いつまでこうして食べてくれるのかな。


今年は1つももらえなかったと残念がっていた長男。


学校には持ってきてはいけないって先生言ってたしね。


雨降ってるし、我が家は学校から結構遠いしね。


きっと照れて持って来てくれないんだよとか。


何だかこれ以上言わない方が良いみたい??


なヘンな感じになってしまいました。


小学校一年生。まだまだ子供って思っていてもこういう行事はやっぱり気になるお年頃なのね。


来年はもらえると良いね。


頑張れ息子!


ちなみに次男は私からとおばあちゃんからもらえてそれだけで良いみたい。


まだまだです(笑)


d0138900_10325274.png



d0138900_1035442.jpg



何年か前から教えていただいて食べているえとやさんの梅の実ひじき♪


最近は芸能人の方がとってもおいしいって紹介されたりしていますよね。


少し前は購入が困難でしたが、今は普通に買えるようになりました。


d0138900_10374742.jpg



中身はシンプルにひじきとカリカリ梅とゴマ。


子供達も旦那様も大好き^^


最近は食が細くてガリガリの娘さんも気に入って食べてます。


ひじきって栄養もあるし、いっぱい食べて大きくなってほしいな^^


d0138900_1045470.png



最近の子供事情。親も絡んでちょっぴり面倒な感じに。


喧嘩とかそういうのではなく、もうこれは時代の流れ??としか思えない事。


親として何が正しいのか、常に判断はブレずにいたいと思う。でも。。。。


我が家は学校から遠く、歩いて30分くらはかかるかな?っていう距離に住んでいます。


でも我が家よりも遠いお家の子もたくさんいて。


遠い割りに児童も70人くらいはいるんです。


そのうち一年生は10人ちょっと。(半分は学童に行ってます)


一年生のうちは集団下校(なかよし下校)で、先生が近所の子同士を5人くらいで1つの班に決めて帰るのですが。


だいたいが、自宅が遠いとか塾があるという理由で親御さんが学校まで迎えに行って帰ってしまうんです。


なんなら近所の子をまとめて乗せていってしまったり。


私は体が細く、体力に自信のない息子にはちゃんと歩いて帰ってきてほしいっていう理由から迎えには行かないって決めているんです。


そうなると困るのは、学校から遠いうえに下校時に一人になってしまうという事。


一度乗るのを断わってから、あの子は乗らない子って思われたらしくそれ以来誘われなくなってしまったとか(他の子は喜んで乗って帰ってしまったみたい)


結局一人で帰る日が続き。


最終的には息子は『ボク嫌われちゃっているのかな??』って大泣き。



普通人の親なら、自分が子供を車に乗っけたら一人になってしまう子が出てしまうっていう風には思わないのかな??


と不思議でならないのですが。


でもそういうのは関係ないみたいで、じゃーねと帰ってしまうみたいなんです。


担任の先生に相談してみて、一度は別の班での下校となったのですが、結局車で迎えに来てしまう親が相変わらずいて。。。。


結局の所改善策は見付からず。


学校側がなかよし下校をしなさいって言っているのに矛盾していると思うのですが、学校側も一歩校門を出たらそれ以降は口を出せないそうなんです。


他の親御さんもうちの息子が一人になってしまう事を気にかけてくださっていたそうで、この間の参観で会った時は、家がよければ乗せて帰りますよと声をかけて頂き、最終的にはお友達が誰もいなくなってしまうという状況だったら乗せて下さいとお願いをしました(やっぱり心配なので)


先日は声をかけて頂いたそうなんですが、息子がその子の車に乗ってしまったら一人になる子が出てしまうとかで、断わって歩いて帰ってきたみたいなんです。


車に乗るってラクだし早く帰れるし、子供にとっては魅力的な事だと思うのにそれを断わった勇気と他のお友達の事を気遣えた息子はとってもえらかったなってたくさん褒めてあげました。


帰って来るだけで、こんなに悩まないといけないとは正直思わなかったです。


これが現代の事情なのかもしれませんね。


どうしたら良いのかな?親としてはやっぱり子供への思いとしてブレずに歩いて帰ってきてほしいと思うのです。



d0138900_11141546.png

[PR]
by shiawaseno-tane | 2012-02-15 11:22 | 家族 | Comments(8)

バタバタバタバタ・・・・。

2月3日は節分でしたね。


はい。恵方巻作りませんでした^^;


この日は午前中に幼稚園のお遊戯会(インフルで休んだ人のための再演)


午後はお兄ちゃんの学校の授業参観。


夕方は2人そろっての英語の塾だったので。


英語が終わった後に慌てて買いに行きました。


そして切って食べました(意味なし~)


d0138900_9372938.jpg



一応こういうのは被ってみました^^


下の子は幼稚園で作った鬼のお面。


お兄ちゃんは豆を買った時にもらったお面。


こういう役目って去年まではお父さんの役目だったけど、なぜか今年はテンションの上がった二人が鬼役に。


でもちゃーんと『鬼は外~』って言ってましたよ(笑)


今年はあなた達が鬼ですから!


でも賑やかな節分となりました。


d0138900_9402024.jpg



一応娘っこも。


上二人は必ず泣いていた鬼のお面だったけど、娘さんニコニコしながらお面を食べていました。


来年は分かって泣くのかな??


なんとなく泣く顔も見てみたいと思う悪い母なのでした。


d0138900_9421325.jpg



そしてそして。


我が家のヒヤシンス。


Aちゃ~ん!!咲いたよ^^


この私が枯らさずにさかせたよーぉ(涙)


部屋の中はヒヤシンスの良い匂いでいっぱいです。


不思議なのが空気清浄機。


芳香剤を置いたらずーっとゴーゴーって強力運転していたのに。


花の匂いには一切反応せず。


不思議。でもそのお陰で良い匂いは現在もしっかり充満しております。


d0138900_947668.jpg



花がある生活って良いですね。


なぜか心に余裕みたいなのが生まれる。


日々どんだけせかせかしているのか(汗)


最後に。


土曜日にまたまた新しい出会いがありました。


人との出会いは時として、新しい発見や気付きをもらいます。


今回は同じ器械体操に通うママ。


時々体操で会って会釈するくらいの関係だったんだけど、今回初めてお話をさせて頂きました。


そこで複数受講している人が多いってう話を聞き。


トランポリンをやる時は隣の体育館に移動してやるのですが、そこで小学生から高校生の男子の新体操をやっているのを見て、


『ボクもあぁいうふうにクルクル回ったりしたい!』と言っていた息子達。


勿論今の器械体操でもゆくゆくはバク転もやるみたいのですが、男子の新体操も習う事が出来るみたいなんです。


曜日も木曜日の夕方からなので通えそうだし。


何よりお値段がいくつ受講しても(やっている場所が曜日によっていくつかあって)今の金額からほんの少しのプラスでOKというのが良かった。


これから器械体操と新体操両方頑張るそうです。


とにかく続けて頑張ってほしいな。


とっても良い話を聞く事が出来て、またまた良い出会いに感謝。


娘が生まれてから、良いご縁で繋がっている様な気がします。
[PR]
by shiawaseno-tane | 2012-02-06 10:03 | こども | Comments(4)

家族とその家族に関わる人々との何気ない日々を綴ってます


by shiawaseno-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

カテゴリ

全体
こども
家族
幼稚園
友人
お気に入り
ひとり言
旅行
あれこれ。。。。
頂きモノ
パン&お菓子
ちくちく
スクール
Rinon
サッカー

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

Smile Life
*Happy Tea T...
おいしい日々
ほんわか堂
usa cafe
**ちくちくステッチ**
日々のこと。
honey+Cafe
あに☆いもうと
Rena* sweets
komorebi*
平屋でうらら
3姉妹成長記録&手作りの...

エキサイト以外

最新のコメント

poppoちゃん♪ 本年..
by shiawaseno-tane at 06:53
shiawaseno-t..
by happypoppo at 21:59
A-tomosakuさん..
by shiawaseno-tane at 10:36
はじめましてTomoke..
by A-tomosaku at 17:18
poppoちゃん♪ つ..
by shiawaseno-tane at 10:33

検索

その他のジャンル

最新の記事

Rinonの点滴服
at 2017-05-16 11:33
レギュラー入りはまだ遠い
at 2017-05-11 10:30
minneの広告
at 2017-04-07 08:44
運動オンチがサッカー部のレギ..
at 2017-03-12 10:55
次男10歳になりました‼
at 2017-03-07 13:48

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
子育て

画像一覧